脳の健康維持にはオメガ3脂肪酸がおすすめ|脳に栄養を与える

代射を活発化する

脚を触る人

体のむくみの原因は体の代射異常によるものです。この異常を改善していくためにはビタミンB1がとても有効になってきます。この成分を含んだサプリを摂取することでむくみが解消されます。症状が治まってもしばらくは、この成分をとり続けることが大切です。

もっと見る

早めに対策

フット

冷え症は慢性的に手足などが冷えている感覚がある症状です。冷え症は様々な身体の不調を引き起こしますが多くは日常生活から改善できます。食生活では身体を温める食材を積極的に取り入れ、お風呂上りのストレッチなどで血行を良くすると効果的です。それらに加えてサプリメントの利用も効果が期待できます。

もっと見る

身体の不調を整える医学

数種類の生薬

更年期障害の改善に効果があるといわれている漢方医学は、副作用もほとんどなく緩やかな効き目で症状を改善させていく薬です。空腹時に服用することで体内へ吸収しやすく、より効果を実感することができるようになっています。

もっと見る

脳の健康を守る成分

腕を広げる男性

脳に栄養を与える

脳の健康を維持していくならオメガ3脂肪酸という栄養素を摂取していくと、脳に良い効果を引き出し活性化させることもできます。認知症予防やうつ病改善効果など、脳が弱ってしまうのを抑えたり直したりすることができるといわれています。ほかにも、普段の生活で必要とされる集中力や記憶力が向上され、受験や仕事など取り組まなければいけない人にも良いとされています。なぜオメガ3脂肪酸が脳に良い効果を引き出すのか、それは脳の神経細胞を作っていくために重要な役割を果たすのです。脳の神経細胞にエネルギーを与え、情緒不安定になりやすい精神状態を安定させストレスに強くなるほか、気持ちが不安になったり気力が低下するのを抑えていくようになるのです。

成分が含まれる食材で摂取

オメガ3脂肪酸が含まれる食材はいろいろとあります。最近知られるようになったのは亜麻仁油やえごま油です。ほかにも含まれるものはクルミ、魚、大豆製品などが挙げられます。普段の食生活で魚を食べていたり、豆乳を飲んでいたりするだけで脳に栄養を与えることができます。亜麻仁油やえごま油で摂取する人は、そのままスプーンで食べる人もいれば、ドレッシングと混ぜて野菜にかけたりスープに入れて食べたりするなどの工夫を重ねて摂取する人もいます。魚を食べる際にも、できたら刺身や煮魚で食べるほうがオメガ3脂肪酸を摂取しやすいでしょう。焼き魚で食べるのも良いですが、焼いているときに滴り落ちる油にオメガ3脂肪酸が含まれているので、たくさんの成分が出ていってしまうといわれています。